読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Vive-hodie

日本初の猫カフェ「猫の時間」と 神戸元町の「モダナークファームカフェ」で鑑定している占い師のブログ。

あけましておめでとうございます。

 今年は丁酉

白川静先生の字統によると

は字の形のまま、釘の頭の部分を指す。頭頂がその形に似ているので「頂」という。丙丁の丙は「台座」、丁は釘でうち叩いた頭の形。

は酒樽の形。酉は18時、秋の意味があります。稲の収穫が終わり、酒を作り始めるという時期です。

丁は火(火の弟=人工的な火)、酉は金(金の弟=貴金属)という意味があります。

火は金を溶かしますので、見た目の雰囲気(丁)と実質(酉)が乖離するとも取れます。叩かれる(不景気に見えてゴタゴタする)けど、実益がある(酒を作り始める)のかもしれませんね。

 今年も皆さんの「資産」(才能 チャンス)を最大限に「収穫=酉」出来るようにお手伝いしますのでよろしくお願いします。