Vive-hodie

日本初の猫カフェ「猫の時間」と 神戸元町の「モダナークファームカフェ」で鑑定している占い師のブログ。

ドラギたんに気を取られてたら、もう雇用統計だったの巻



 6日にGoogleの中の人@takorattaさんを猫の時間にご案内したら茶々さんを気に入っておられました。
茶々さん、怖い顔なんだけど、ええ子なんですよ・・よかったなぁ よかったなぁ。


 日記の日付は8日ですが、現在は7日10時29分でありますww
単に、一日の記事のボリュームがあり過ぎるのもアレかな*1と思って。
 毎月、ドラギたんの会見が面白すぎて、一生懸命英語を勉強しとるぐらいの気合が入ってるんですが*2、最近、雇用統計イマイチであんまり動かないので興味が薄れておりました。

 それでも腐っても鯛、腐っても雇用統計。アメリカ様の失業率というのは為替に大きな影響があるのです。ただですら、市場*3ではQE3*4!!とウルサイので、そろそろ気にしないとあかんのかな、と。

 2012年9月7日はバーナンキさん本人にとっては、やっと不運期を抜けて良い感じの日なのです。
ただ周囲の環境がね(米国市況)・・・ ちょっと明るい兆しは見えるものの、後半にアカン何かが判明するという。米国お得意の「ごめん先月いい数字だったけどさ、ちょっと盛っててん、テヘペロ」なんでしょうか。昨日のISM指標もかなりその疑惑あるわー。

 ちょうど発表がある21時半は米ドルは「行ってこい」を暗示しとります。値幅は大きいでしょう。
米国指標ええです。っていうのを予想しても、最近は、米国指標(・∀・)イイ!!→もう景気いいじゃん!危険な株とか買っちゃおう!ヒャッハー になるからチャート予想しづらいですわー。チャートはテクニカル分析すべきなのだろうか・・・

そして、2012年9月7日はメルケルさんは強いわー。ゴッツイ強気やわー。これ、ドラギさんごっつい怒られはるわ・・・合掌。

 

*1:いや、一日サボりたい・・ わけじゃないんだからね!!

*2:それでも質疑応答の笑いはワンテンポ以上遅れて納得するのであった。英語もっと分かるようになりたい。

*3:主に楽観的な人々で

*4:デカイ金融緩和=お金じゃんじゃん増やせばみんな物買えるじゃんという、楽観の親玉みたいなアレ