Vive-hodie

日本初の猫カフェ「猫の時間」と 神戸元町の「モダナークファームカフェ」で鑑定している占い師のブログ。

アメリカ大統領選挙 大反省会

  遅くなりましたが、大統領選。

ヒラリーさんがなっても、中国寄り。

トランプさんがなっても、ロシア寄り。

ってことで、どっちがなったとしても日本にとってはあまり良くない状態なので、

うーん・・・・

 と思ってたのですが、中国とロシアなら まだロシアのほうがマシかなあ・・・というのでトランプさんで良かったかな って感じです。あくまでもマシってだけですが。

 

f:id:Vive-hodie:20161121230739j:plain

 

 

 事前の評判では ヒラリーさん有利で、マーケットのほうも

「ヒラリーで」という情報でチャートが動いていました。

 

 なので、そうなんかなーと思いつつ 暦を見ると 土用明け直後の微妙な時期。投票のときは土用中、開票が土用明け。

10月で考えるとヒラリーさんの勝ち

11月で考えるとトランプさんの勝ちだったので

これは土用中(10月)で考えるべきなのか?

徐々に土用ってのは明けるらしいしなー。

 

と思ってました。

蓋を開ければ、トランプさん勝利。

なんでやー!!!!

 

www.kimurahakuryu.com

チャートを持って木村先生のところに行ってきましたよ・・・・

 

f:id:Vive-hodie:20161121232626j:plain

すると、さすが木村先生、

「ほれ、選挙三日前からドル円上がっとるやん」(赤い→のところ)

うわーーーー これ土用やからイレギュラーやと思ってたんですよーーーーー

「アメリカの報道が偏向していないとも?」

そうですねぇえええ 日本の報道は偏向してるからあまりアテにしない習慣ついてたけど、アメリカもなんて!!! うわーん。

「それに 投票ってのは開票日ジャストを考えんとあかんでしょ、言うたやんー」

うわぁああああん

「頬骨のところは?ちゃんと確認した?」

ヒラリーさん、ヒステリーなババアだと頬こけるんやなーとかしか思いませんでした・・

あ!それか!頬こけると人気なくなりますもんね・・・

 

確かに、FXのトレードのときも他の人の意見に右往左往してるときは負けてました・・・

情報だけをピックアップして冷静に判断してたときは爆益でした…

 

易者もトレーダーも

「見たままの情報をキッチリ分析して冷静に行動する」

のが大事だとまたまた痛感させられました。ああああああ。

 

ちなみに九星気学で言うと 

ヒラリーさんは

8-3 で 「新しいことやるぞーやるぞー」という思いつきでものを言うけれども本人は全く動かず他人にやらせるタイプ

 

トランプさんは9-1で

明快な言葉遣いを好み失言も多いけど、結構計算してやってるタイプ(サービス精神旺盛でやっちゃうんだよね・・・麻生さんみたいだな)で、どっちかというと不動産屋というよりは投資家の側面が強い。

 

つまり、儲かると判断すればいつでも日本の味方をしてくれるので、これほど「扱いやすい」タイプはないわけなのですよ・・・・

 

木村先生がとうとう本を出されました!!

手相気血色鑑定秘伝

今まで手相というと線を追いかけたり形を見たりするのが主流なのですが、

木村先生は気色血色を重視されます。

線よりも気色のほうが現在の状態やこれからのことがクッキリ分かりやすく出るので、お客さんにも説明がしやすく的中率も高いです。

見るのにコツはいりますが、コツさえわかれば(人相とか見慣れてる人であれば)すごく素晴らしい本だと思います。