Vive-hodie

日本初の猫カフェ「猫の時間」と 神戸元町の「モダナークファームカフェ」で鑑定している占い師のブログ。

占いの効用

f:id:Vive-hodie:20160502171152j:plainf:id:Vive-hodie:20160502171149j:plain

 

 4階に居るバイパー君。まだ1歳の坊っちゃんです。利発そうな顔してます。

 易者は自分のことを占ってそれが当たれば一人前と言われます。

なかなか自分のことって冷静に判断出来ないんですよね・・・

 

 先日、ある話し合いがある前に易を立ててみましたら、「雷天大壮の4爻」と ラクシュミー先生のタロットでは「strength」が出ました。

 

両方 勢い余って暴走注意という意味です。

おお・・・自分は喧嘩っ早いしな 自制しよう。と思って出かけました。話し合いのときはもう殴ってやろうかというぐらい腹の立つことがありましたが*1、雷天大壮 雷天大壮という呪文で腹筋に力を入れ、平穏に過ごすことが出来ました・・・。

こんな感じで、

「出した卦の結果が自分の行動の方向を良いほうに変えることができる」 と生きた教訓になりました。

 お客さんのことは「がんばって いい方向に動かそう!」という強い気持ちは持てますが、ことに自分のことになると 我見に左右されやすいのでどうかなーと思ってたので、自分の習熟度に大満足です。これで冷静にFXの取引とか出来ますね。

 

*1:太極拳歴10年の人が殴ったら刑事事件になっちゃいますよね・・・黒帯じゃないけど

広告を非表示にする