Vive-hodie

日本初の猫カフェ「猫の時間」と 神戸元町の「モダナークファームカフェ」で鑑定している占い師のブログ。

今年の経済状況

 先日、14日に企業のえらいさんに若輩者の私が経済の状況を説明するという会がありまして、ここ一週間ぐらい真剣に(いや いつも真剣ですけど)チャートとにらめっこ&出した卦を分析しなおしました。

 

 で、まとめ。

 

ユーロ ドイツ首相 メルケルさん & ECB ドラギさん

 

アメリカ 大統領 オバマさん & FRB議長 イェレンさん

 

ウクライナ情勢 ウクライナ暫定政権 トゥルチノフさん

        クリミア暫定政権 アクショーノフさん

中国情勢 習近平さん

台湾  馬さん

 

日本   首相 安倍さん  日銀 黒田さん

 

をキーマンとして考えてみました。

 

◎今年の運勢でまあまあ&良い方なのが(敬称略)

 ウクライナ トゥルチノフ

 中国  習近平

 台湾  

 

 日本 安倍&黒田

 

●最悪&後半がえらいことに

 アメリカ オバマ、イェレンともに最悪

 ユーロ メルケル ドラギ 今年6月から悪く、不振は3年ぐらい続く。

 

 

 

ここから導き出される結論は

①クリミアウクライナ情勢はこの一年グダグダ続く。ウクライナ代表は運気はいいが、応援している欧米が最悪の運気のため。

 

②台湾 中国はあれこれ学生や台湾の人の反対があるけど なあなあで一年逃げ切る。ただし、来年2月からは力を失う傾向がある。

 

③今年の6月からの株式、為替の動きが結構危ない。 日本は大丈夫というところから見ると リスクオフ(リスクを避ける動き)になると思われる。→円高

 

④欧米の不調の原因はギリシャ再燃。ギリシャの大統領は新しいことが苦手なので、古い体制のまま行こうとするため。

 

おまけ

⑤ 橋下さんは調子がいいけども、周囲が離れていくか、動けないという状況にあるため、大阪ではなんとか回るけど維新はダメ。

 

ということで、明日から土用です。ユーロ建ての保険に入ってるので、解約しに行こうと思います。 

広告を非表示にする