Vive-hodie

日本初の猫カフェ「猫の時間」と 神戸元町の「モダナークファームカフェ」で鑑定している占い師のブログ。

方位の威力を思い知る

 


仕事をサボってダラダラするバニラコちゃん。

 昨日の猫毛フェルト、とても行くのを悩みました。
ものすごい豪雨だったからです。
で、その日の京都の方角を見ると、交際範囲が広がるとか遠征によい
ヤブレ=自分以外の要因で多少不運もあるけどという感じです。

 実際は、豪雨だったけど先日に車のフロントガラスのコーティングをしていたために
視界は良好、ムリなく運転することが出来ました。
茨木付近で事故2件に遭遇して、遅刻することにはなりましたが、時間に余裕をもっていたので
何とか着くことが出来ました。
 「交友関係が広がる」ですが、お店のスタッフさん(猫+人)や 蔦谷さんとも簡単に打ち解けることが出来、
*1これからいいお付き合いが始まりそうです。



 帰りの方角は 「1欠けて整う」
 これは前回、友人と京都に行った際、「1欠けて整う」=何か一つ不都合はあるけど大丈夫 の日の方角だったのですが
「助手席シートベルト」を検挙されました・・・トホホ
しかも偶然同同行者がシートベルトを外して何やらしてたときに検挙という不運・・・



 今回は万全を期して帰ろうとしたところ、
カーナビ代わりにしているスマホが電池切れ。
しかも、豪雨+夜ということで建物の目印がわかりにくい で、本当に「7分ほど」道を間違い、時間ロスしてしまいました。
道を間違うぐらいでよかった・・・。


 昨日、家族が東京に日帰り出張に行っており、
夕方、豪雨なので飛行機が飛ばないかもしれないから、泊まり覚悟です と猫毛フェルト製作中にメールが来ました。

方角を見ると、「大騒ぎはするけど大したことはない」です。
定時に飛行機が着くだろうなと思い、空港に迎えに行ったら、やはり定時に着いていました。



方角はその人の持つ運気を凌駕する。



実感しました。

ひょっとしたら、東京オリンピック、偶然なのか故意なのか「方角」を利用したのかもな。と思ってきました。
長距離であればあるほど「方角」は効いてくるからです。

また、キーマンの選定に関して、
その日に演説する一番えらい人 ということで考えれば 「安倍さん」
安倍さんのその日の運気はなかなか絶好調でありましたが、「口がすぎる」という場所にも居ました・・・
ああああ 汚染水・・・そして早急に東電のお取り潰しをお願いしたいです。

*1:いい人だったー。