読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Vive-hodie

日本初の猫カフェ「猫の時間」と 神戸元町の「モダナークファームカフェ」で鑑定している占い師のブログ。

易者が占いにいった結果w

占い 雑記



写真は聖天さんの藤。見事です。

猫の時間の鑑定の前に、坂本兆杏先生天道先生に誘っていただいたので、
売っても占い商店街に行って来ました。

目当ては
竹仙先生
普通、手相は手のひらを見て判断するのですが、竹仙先生は手の甲と手のひら両方を見てくださるそうで、
同業者の中でも、先生に見ていただいてあまりのことに涙する人が続出してるそうなのです。

「易者なんですが、向いてますか?どう勉強を進めたらいいでしょう?」

結果は

 君は自分に自信がなさすぎる。
勉強もカッチリしてて頭も相当よく(頭脳線が異常なほど長いかららしい)
感情線もここまで長いから、すぐに物も覚えられるでしょ?(最近はちょっと物覚えが悪いす。ううう)
だから、ちゃんと自信をもってやりなさい。余裕を持って。

とのことでした。

メンタルですか・・・ メンタルですね。


自信を持ちすぎると勉強をおろそかにするし、
勉強をすればするほど、昔の易や手相の偉人は凄いなと感心して自信を失うし・・・

中庸というのは本当に難しいですな。

自分はすぐに油断をするタイプなので
ほどよく自信がない状態で、勉強しまくるっていうのが精神的に楽ですねぇ。

最近、勉強しまくっててトレードとブログがおろそかになってるのがアカンのですが。
いやー手相って本当に面白いですね。