読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Vive-hodie

日本初の猫カフェ「猫の時間」と 神戸元町の「モダナークファームカフェ」で鑑定している占い師のブログ。

明日の雇用統計

為替

 木村先生の手相教室の予習復習、天道先生の手相教室の予習復習でヒィヒィ言うとります。
二つとも、先生方曰く、「初めての方でも十分ついていける授業」なのだそうですが、なにぶん、習う量が多すぎます・・・。受験勉強並に追い込んでおります。

 でないと、次の授業に出ても意味が分からんのですもん!!!

で、今日、復習がてらいつも行く整体の先生の近くの紅茶専門店で、スタッフさんやお客さんの手相を見て勉強させてもらってたら、かなりの確率で当たってたようなので安心。
 しかし、大先生方のように 「あなた、転職を考えてるようですね」とか 「引越しを予定してますか」「その物件はあなたにはあいませんよ」といった細かいところまでが分からないのでまだまだです・・・。
でも、健康運に関してはかなりの確度で分かっていました。太極拳歴が長いからちょっとズルかもしれないけど!!!*1

 そうこうしてるうちに、明日は雇用統計になってしまいました・・・えらいこっちゃ。
明日のバーナンキさんの環境=ドルなんですが、
これがあまり良くない。この一週間で一番よくないレベル。
今までのツケを払わされる可能性大。
ということは、これ先月より良くないかもです。
バーナンキさん自体は調子良く、遠い国からの「お願いごと」に対処している可能性があります。場所は南東の国。
通貨戦争で南米の国々は文句云うてましたから、そこらへんの話ですかね…日銀の緩和はオッケーらしいですし、日銀はFRBから見ると真西に当たるので今回の話ではなさそうです。

 日本は黒田さんの運気で見ればいいかしら、とも思ったのですが、
今回の人事は安倍さんの意向が強いので、安倍さんで見ると
(これが外れたら黒田さんは結構骨のある人だと分かるので、次からは黒田さんで見ることにします)
金曜日は非常に日本にとって有利な条件が出てきて、アベノミクスも次の一手が打てそう。
安倍さん本人はちょっとお疲れ気味でありまして、ここで体調を崩さぬようにしてもらいたいところです。

 ドラギさん=ECB、ユーロはどうかというと
超調子の悪かった2月が終わって、なんとか3月息のつける感じ。ユーロの環境自体はボチボチというところで、新規の話が出てくる。で、悪材料もいい材料もおもいっきり情報が出てきそうです。ちょっとこの日のユーロに関する情報には留意しなければなりません。

 キーになる数字は6,3,9。特に6。

 


 

*1:気を感じ取る能力という意味で

広告を非表示にする