Vive-hodie

日本初の猫カフェ「猫の時間」と 神戸元町の「モダナークファームカフェ」で鑑定している占い師のブログ。

11月7日からの相場

猫と筮竹、鉄板のコンビですなあ。


写真は、そうすけ@アメリカ村店。鑑定しようとしたら、机の上に乗ってきます。


12月6日までの動きを分析。

ユーロ圏

ドイツ
 メルケルさん本人は10月とうってかわって、調子が悪そう。良い考えも浮かばないし、一人で悩む。
ドイツの数字は先月より良好。しかし、これは来月になると悪化の兆しが・・・

ECB
 ドラギさんは方針の転換を迫られそう。ECB自体は周囲から*1変化を求められ、人事転換の可能性があります。


ギリシャ
ユーロ発祥の地ということで借金まみれながらも誇りだけはあるギリシャ。11月16日のギリシャ債償還は大丈夫なんでしょうか・・・

 今月のサマラスさんはうまくいくように思っても最後で話が立ち消えたり、遠方からなんかイヤな話が来たりと散々です。国内情勢では、ドイツやECBにはゴルァ!もっと節約せんかいと詰られ、国民には節約生活なんざしたくない!と板挟み。

スペイン

 ラホイ首相もえらいこっちゃ って感じで、今まで秘密にしていたことがバレたり、文書上の過失がありそうです。
国内情勢はこれもまた大変。まとまりそうに見える国民がてんでバラバラで今のカタルーニャの独立運動やデモが激しさを増しそう・・・。ECBに助けを呼べるのか・・?国内調整どころではない気が・・


中国

 習近平さん、共産党大会が始まっているのに、なかなか側近の名前が出て来ないというのは稀だそうですね・・
本人はものすごくヤル気もあり、新しいことをやりたい状態で協力者も現れます。その協力者も、ダークホースの可能性あり。国の状態は大幅な方向転換を迫られている時期にあります。反日テロを偽装した反共産党デモとかじゃんじゃんありそうですなあ。浪費という星が入っているので、海外の資本はより離れていきそう。


アメリカ

 オバマさんは再選を果たしてノリノリです!ヤル気もまんまん。けど、国内情勢はそろそろほころびが出始めています。どうなる!財政の崖!

 バーナンキさんはどんどん積極策を出したい模様。無期限の買い入れですよ、それにまだ何か案が??
そして、賛同者も得られる模様。けれど、FRB内では今まで通りでいいじゃない、地味にやっていこうよ、といった雰囲気です。


日本

 白川さんは、やれ、民主党にいじめられる、経団連には嫌味を言われるとまさに針のむしろ。方向転換をちゃんと示せと周りはギャンギャン言っています。今まで通りのやり方では日経をはじめ経済誌とかに叩かれるでしょう。

 野田さんの運気だけを見て、先月そろそろ解散かな と予想していたのですが、
まだ、総理の座にしがみつけているということは野田さんよりも力を持っている人が居るのだな、と思い、一人ひとりの運気を見てみたら、「ゆとり教育の生みの親」輿石幹事長でした。あー、この人が日本の若者をアホに改造したんだな、と。私見はここまでにして。

 輿石さんは先月先々月と絶好調であり、勢いもありましたが、それゆえゴリ押しをしたのか周囲にかなり反感を買っています。今月に来てかなりのムリが出てくるでしょう。周囲の空気に変化があり、彼を支持しなくなりつつあります。

 野田さん自体は、消費税と復興債を通したからまあええわ、代わってもという気持ちになっており、解散する気持ちはあるようです。

 あとはいつ解散かとかを分析しなくちゃなりませんね。

*1:特にドイツでしょうな・・・

広告を非表示にする