Vive-hodie

日本初の猫カフェ「猫の時間」と 神戸元町の「モダナークファームカフェ」で鑑定している占い師のブログ。

10月の相場

 

今日のグラビアガールはキャワイイけど、ベンガルの血が騒いで意外に凶暴なナナちゃん。
天満店勤務でらっしゃいます。



 10月は金融を表す星が暗剣ヤブレ*1が当たるということで、かなり恐ろしい感じなのです。そりゃあ、中国バブル崩壊予測とかいろいろ出てくるわな・・・しかも暗剣ヤブレの方角は思いっきり北西ですよ、欧州のある方角ですやんorz

 一番恐ろしがっているのは、欧州情勢でございまして、ドラギ君が毎回いろいろ煽るのですが、そのニュースの影にコソッとギリシャ、次回融資なければ11月末以降は持ちこたえられず―サマラス首相=独紙、こんなあり得ないニュースが・・・
 明るいニュースにわらをすがるような気持ちで皆さんユーロ買ってらっしゃるんですが、刻々と破綻は近づいてきておりますよ・・ メルケルたん!もっと怒るべき!というか、実直なドイツ人の皆さんがギリシャの税吏とかすれば(ry
 ページが見つかりません - MSN産経ニュース・・・。
そりゃそうだろうなあ。メルケルさん、国内では、あんな働かない国にワシらの税金やるんかい!って怒られてるし、ギリシャはある意味経済自爆テロしてきよるし・・・まさに内憂外患、心中お察しいたします。

10月8日から11月7日まで、運気があまりよろしくないのが、7と5の方々、その次が2の人なんですが、
恐ろしいことに ギリシャのサマラス君が環境=国内情勢に5、日本の白川さんも国内情勢が7、ECBドラギ君のEU内の情勢が5、 胡錦濤さん、中国国内が7 恐ろしげなラインナップです。

 つまり、中国バブル弾ける→中国はユーロ債とかこれから買えないんでよろしく→豪州さん・・・。
ギリシャが息をしていないの!→ECB出動するも反対多数で動けないかも。ユーロを際限無く買うって言うたけどムリかも。

というのも断然あり得ますね・・・

*1:九星用語。よくない方角とか凶とか考えていただいたら。

広告を非表示にする