Vive-hodie

日本初の猫カフェ「猫の時間」と 神戸元町の「モダナークファームカフェ」で鑑定している占い師のブログ。

雇用統計のゆくえ


マニアックなファンが多い、すみれさん。いつも丸まって静かに座っておられます。



 金曜日は為替のお祭り雇用統計ですよ!!
といっても、最近は指標発表→ドル円がばいーんと動く→1時間後には通常営業 というのが多いのですけどね・・・
しかも、米国発表がよいからといってドル買いに結びつくわけでもなく、良すぎると、「もう景気いいんじゃーん!ヒャッハー!リスク取っちゃうよう!」というリスクオンの状態になって逆にドルが下がったりするので注意。

4日深夜、つまり5日の早朝はFOMC議事録発表があるそうで
それも含めて。

FOMCの発表は昔の深刻視されていた問題の再発と指標の訂正(悪いほうに)があるようです。
昔の問題??赤字とか?赤字はいつもか…

アメリカ経済は住宅関連の指標は改善に向かい、農業関連もよい。雇用統計はいい数字が出るでしょう。

うーむ 良すぎるとリスクオンになっちゃうんですよねえ・・・ FOMCがあまり良さそうではないから、単純なドル上げになりそう。キーになる数字は 1か7。

ユーロは特に上がる材料がなさそうなのでユーロドルは下ですかなあ。

広告を非表示にする