Vive-hodie

日本初の猫カフェ「猫の時間」と 神戸元町の「モダナークファームカフェ」で鑑定している占い師のブログ。

日銀緩和のゆくえ

 さて、今回は日付間違えないぞ!
9月19日白川総裁という前提で考えてみます。
(不安になったので為替ドットコムのカレンダー確認してしまった・・)

9月19日の白川さんは

 なんと!断固たる!とか 注視する!の場所には居ないのです。決断、実施の位置に居ます。
毎度、某総理大臣が断固たる!と日本のお家芸的に言うたびにドル円が下がり続けてたのを思い出しますww

意外に白川さん、安住さんよりも影響力が高いようなのです。
*1

 周囲の白川さんへの期待は、ちょっとカラ元気な「円の主権を取り戻すべき」「輸出関連の企業が手も足もでない状態」ということで、円がドルユーロにやられっぱなしになるのではなく、適切な位置に居ることを望んでいます。
つまり、今より円安ですな。期待度としてはこれから5円ぐらいドル円上がってくれたらいいな って感じです。
チャートを見る限りでは80円乗るのがせいぜいな気がします。2とか5とか8がつく数字のはずだから0.5兆国債買い入れとかかな・・

 ということで、何らかの旧来の形の緩和は発表される、しかしそれは若干控えめではある。 と考えます。

 円安ね・・・今、隣国情勢がえらいことになってますし。

あれ、反日デモという仮面をかぶった 「金持ちが憎い!口実つけて暴れてやる!」の政府に対する格差是正暴動ですしね・・・。収束どうするんだろう。また軍隊でボカーン!かな・・天安門の二の舞ですね。
 ロレックスもディオールといった高級店も軒並み襲われてるという話ですから、中国バブルが弾けた今になっては、単純に外資が逃げるのを加速させてるだけのような・・・。中国政府ももうちょいロングスパンで物考えたほうがいいよ。反日デモで失われるのは、国の信用なんですから。
 モーサテですら、中国からビルマへ みたいな感じで特集を組んでますし、先進国の中国離れが進むのは間違いない。そして、日本のせいだから賠償せよ!とな・・ ええ、隣国へのODA中止したら余裕で賠償できるんちがうのソレ。
 とか思ったりしますが、中国豪州については また次で。
 

*1:本来はそうであるべきなんですけど、今 政権がアレだか(ry ゴホッゴホッ

広告を非表示にする