Vive-hodie

日本初の猫カフェ「猫の時間」と 神戸元町の「モダナークファームカフェ」で鑑定している占い師のブログ。

ESM ドイツ違憲裁判


写真は天満店のムギちゃん

ロンドンFX ドイツ憲法裁からの発表

わわわ、まずい!もう判決出ちゃうのか・・・
急いで分析。やっつけ仕事になるかもしれませんがスピードアップの練習だと思ってこらえて下さい。

11日午前ということは、16時ぐらいからの暦を確認ですね。

 今まで分かっている情報
◎ドイツの国民はギリシャ人を信用してない、ユーロから出て欲しいと思ってるのが約半数

◎何でもかんでもドイツがお金を出すのには怒りを感じている

メルケルさんはユーロは崩壊してほしくはないとは思ってるものの、国民の声もあってなんでもかんでも助けるのはどうかと思っている

◎怒りを感じたドイツの野党の議員さんがESMって違憲違うの?と提訴した。
 
 ドイツ憲法には 財産権の侵害 政府債務の肩代わりを禁じる条項がある


それを踏まえて

メルケルさんの環境=ドイツというのを考えると

「静かに怒っているものの 条件付き」

裁判とか離別、突発的という意味の「9」が何度も出てくるので、今回の提訴が終わっても
何回もくすぶり続けるでしょう。これが通らないならドイツがユーロ出ていくぞ!ぐらいの勢いでしょうな・・・

判決は違憲に近い 名目的に「合憲」が出て どちらかというとドイツ人の税金使うなよ!派が満足する結果になりそうです。

ううむ・・普通にブルームバーグさんやWSJさんと同じような結果が出てしまった。

結果:ドイツ憲法裁が条件付きでESM批准を承認、市場好感 | Reuters
1900億って超少ないと思うんですけど・・・