Vive-hodie

日本初の猫カフェ「猫の時間」と 神戸元町の「モダナークファームカフェ」で鑑定している占い師のブログ。

ど、ど、ドラギの大爆笑ww

 何が何でもユーロを救ってみせる!! と言い放ち、
8月2日のECB会見で 「で 結局どうすんの・・・?」と記者たちに突っ込まれて
どんどん蒼白になっていったドラギさん。

 「絶望した!!」 というので ユーロは爆下げでありました。

この日の暦を見てみると
ドラギさんの周りは「これはやるで きっとうちのボスはナニかやってくれる!!」という期待に溢れていたようなのですが
ギリシャ問題が思ったよりも大きい(ひょっとして 市場で発表している数字以上の何かが発見されたのかも)
しかも、スペインさんが何かその上に問題を持ち込んできて どうにも身動きが取れなかったようなのです。
それに対し ドイツのメルケルさんの「うちはここまでしか協力しませんで」という圧力・・・

で、「絶望した!」を誘ったようです。


 その記憶も新しかったので、今回のバーナンキさんの会見、これ、QE3ないからめっちゃ下がるよ、コレ +(0゚・∀・) + ワクテカ + →会見前に仕掛けの上げ&半値までの下げ・・・ ガックリ(´・ω・`)
ジャクソンホールの会見をキャンセルしてまで、6日にナニを画策してるねん! っていう期待なんでしょうか。