読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Vive-hodie

日本初の猫カフェ「猫の時間」と 神戸元町の「モダナークファームカフェ」で鑑定している占い師のブログ。

あやめちゃんに学ぶ

運気

 新入りのあやめちゃんにメロメロで、お休みがガッカリな立花です。
あやめちゃん、かわいいですよねー。一生懸命なところが。
 で、気がついたのが、お金持ちの人の習慣。
お金持ちになる人で、なおかつ、お金持ちで居続けられる人の特徴というのがあります。
 それは、「レスポンスが早い!」「距離感が分かってる!」
 
 あやめちゃんは、自分をかわいがってくれる人というのを察知し、臆せず近寄っていきます。そして、頭を撫でてもらったら、「ものすごく嬉しそうな顔をする」。ここがポイント。
普通、猫というのは常に不機嫌な生き物なんですが、あやめちゃんは、ものすごく嬉しそうな顔をするんですよね。
また、それが犬ほどではない。私は犬も好きなのですが、人間に従順すぎて、なんか可哀想になるときがあったり、喜びが激し過ぎて、ために煩わしく思うことがあるんですよ。昔、日本犬飼ってたので、日本犬ぐらいの距離が一番だな。と思ってるのもありますが。これには、いろいろ好みがあるかと。
 それが、あやめちゃんは「煩わしい」と思わせない、微妙な距離で「おっ、喜んでるな!」というのが分かる。これがまたお客さんにグッと来させるわけです。
 また、「非力ながらもお返しをしますよ。」と、一生懸命お客さんの手をなめようとする。またこれが、お客さんの心をわしづかみにするわけです。
 
 これを人間に当てはめると、
上司などから、引き立てを受けると、「嬉しそうな素振りを嫌味なくできて」
非力ながらも「恩返しをする」という人物像が伺えます。
 そりゃあ、そういう人は出世して当たり前だな、と。
 ちなみに、私の母は毎日毎日どこかへと「筆で絵を描いて」お礼状を書き綴っております。なるほど、そういう姿勢が皆さんに好かれるポイントなのかなぁ。と興味深く観察しております。
 礼儀というのはこういう「相手のスタンスを見極めて、こちらのレスポンスを出す」という基本から来てるのだろうな、と あやめちゃんを見て思います。
あー。早く帰ってこないかな、あやめちゃん。

人気ブログランキングに投票