Vive-hodie

日本初の猫カフェ「猫の時間」と 神戸元町の「モダナークファームカフェ」で鑑定している占い師のブログ。

努力してるのに???

 お客さんに「こうやったら、目標に近づけますよう〜」と図解して一生懸命説明をしていて、

「えっ!わたし充分やってるのに???何故結果が出ない?」

という方が15人に1人ぐらいいらっしゃいます。
昨年の今ごろなんかは

「うーん。なんででしょうねぇ。」

と一緒になって顔を突き合わせて腕組みしてたんですが、
ここ半年ぐらいで理由がハッキリ分かりました!

そう、
「適正な努力をしているのに結果が出ない人」

そういう人は間違いなく

首と肩が異常にこっている!

よくよく考えたら当たり前のことなんですが。

首とか肩というのは
頭と身体のつなぎ目なわけで。
頭と身体のつなぎ目が断線していたら、頭で認識していることが身体でできていない、
また、身体で認識していることを頭で理解できないわけです。

だから、「自分では適正な努力」と認識していることは
実は、身体にとって「適正な努力」でない場合もあるのです。

で、こういうお客さんの場合はどうするかって??

はい。鑑定の場では、整体とかは出来ないんで、
わたしの知り合いの整体師さんのご紹介をするか、
最寄の整体にいくことをオススメしております。

適正な努力の仕方というのを指し示しても、
身体と頭がバラバラでは正確に認識できないもんね。



人気ブログランキングに投票