Vive-hodie

日本初の猫カフェ「猫の時間」と 神戸元町の「モダナークファームカフェ」で鑑定している占い師のブログ。

浅田真央ちゃん

 昨日UPしようと思ったら、代表決まってしまいましたよ・・・。
http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=sports&d=20051225&a=20051225-00000035-mai-spo

荒川静香(23)=プリンスホテル村主章枝(すぐりふみえ)(24)=avex、安藤美姫(みき)(18)=中京大中京高の三名。
 浅田真央ちゃんが代表入りすると、オリンピック主催国のイタリアの3位以内(現在銀メダル候補らしい)もヤバい&やっぱ、黄色人種差別もあるであろう、ということで、代表の許可をイタリア(開催国)はしないだろうなぁ、とは思ってましたが。

さて、真央ちゃんの実力のピークをどこまで保てるのか見てみましょう。

●真央ちゃんの基礎データ。
なるほど、仕事運(月柱)が今年の「乙酉」なんですね!だから、今年になって突然飛躍したわけだ。酉ー酉でよくない、と捉える占い師さんもいるんですが、こういう風に柱が完全に一致する年に、人生における「事件」が起きることが多いのです。

皆さんも一度、ご自分の命式を出してみてください。
http://www.koufuku.ne.jp/suimeiexp.htmここで年、月、日の柱が出てくるはずです。
年と一致する日(あるいは月)には、自分の家族の事柄についての何かの事件が、月と一致する日(月)には仕事に関すること、日と一致する(日や月)には自分のプライベートに関する事柄が起こる可能性があります。

ちなみに、私は相性何パーセントというのには、ちと反対です。
占いというのは、人生というレースにおける、地図や、カーナビみたいなもので、運転するのは自分自身だからです。我々、占い師はできるだけ、運転しやすい地図を提供したり、運転技術の向上のコツをお教えすることはできますが、代行運転はできないのです。
ですから、よく他の占いで「相性が悪い」と言われました、と駆け込んでこられる方には、

「それは、運転技術が必要というだけで、別に相性に悪い良いはありませんよ。」

とお答えすることにしています。ポルシェが好きな人はポルシェを乗ればいいし、カローラが好きな人はカローラを乗ればいいんです。運転の練習をして、「事故」や「ローン破綻」さえしなければいいことなんですよ。

と話が激しくズレましたが。

浅田真央ちゃんの話に戻って、
真央ちゃんは、クールに見えますが、中身はかなり情熱家のようです。練習熱心でもあります。お母さん子で、ご家族はかなり真央ちゃんを可愛がっている感じですね。
何かを表現する職業についたほうがよいでしょう。
2009年の丑年が彼女にとってのピークになると思います。あ、バンクーバーはいい感じですね。
浅田真央をトリノに出してあげたいひとたちのまとめサイトでは、今がピークなのです!と切実に書いておられますが、そんなことないですよ。これからがのぼり調子です。安心してください。
45歳前後にはコーチとして大成している可能性がありますね。
 来年2006年は「成績にムラがある」年だと思うので、バンクーバーで正解だったかもしれません。


投票する!

広告を非表示にする