Vive-hodie

日本初の猫カフェ「猫の時間」と 神戸元町の「モダナークファームカフェ」で鑑定している占い師のブログ。

運気

結婚運の上げ方 その2

美人ねこ 私の友人で面白い出会い方をした人が居ます。 彼女は乗馬が趣味で、馬に乗るたびに話しかけていたそうなのですが 「お馬さんが好きで優しい人と結婚したいわー」 なんと!お見合いで来られた方が同じ乗馬場に通ってた人で、そのお馬さんと仲いい人…

結婚運の上げ方

すみちゃんの形見のエビちゃんのぬいぐるみを抱っこするミルク。 泣けます・・・ いやーwindows10 何回やってもアップデート失敗しまして、なかなかブログが書けませんでした。 何回やっても原因が分からず、もうあきらめました・・・win10について考えるのをやめ…

当選する人

先日、お庭に遊びに来る猫さんに、 「猫語を上達したいけど どうしたら上手になるやろか」 と聞いたら 「肩甲骨が硬いと胸腺が開かないよー肩こりは駄目だよー」 とゴロンゴロンと転がられました・・・ 猫様やりよる! 参院選が終わりましたね。 選挙特番という…

自然の事象

リセットルーム伊音。http://aaiming.com/town/town_11.html 腕のいい先生がやっている治療院です。腕が良すぎて患者さんがすぐ治ってしまうため、お客さんが来なくなるそうですが、お友達の紹介が多いそうで、いつでも繁盛しています。 そこに天然石のアク…

引き寄せの法則

引き寄せの法則 エイブラハムとの対話 作者: エスター・ヒックス,ジェリー・ヒックス 出版社/メーカー: SBクリエイティブ株式会社 発売日: 2014/12/17 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 引き寄せの法則、遅ればせながら読んでみました。(所用…

なんてこった

天道先生、木村先生の天河神社ツアー、当日は3の方角を向いて東南に行くことになっていました。 うーん・・ それって暗剣違いますのん?大丈夫かな? 木村先生にお聞きしたら、 まあ カラオケ好きの人=天道先生 が行くツアーやからなあ・・・ と思ったら、 当…

おしゃれと人相

Advanced Style--ニューヨークで見つけた上級者のおしゃれスナップ作者: アリ・セス・コーエン,岡野ひろか出版社/メーカー: 大和書房発売日: 2013/02/23メディア: 単行本この商品を含むブログ (6件) を見る 先日、神戸そごうで行われたニューヨークマダムの…

最近の革もの製作。

春はお財布の替え時! 金運&出会い運が上がるお財布選び - LAURIER (ローリエ)www.excite.co.jp 金寄先生から伝授してくださった「財布」、革工作の腕がそこそこ上達してきたので、お友達にプレゼントをしましたら、仕事運が突然急上昇したようで、こんな記…

八白土星の人

オレはどんなアングルでもかっこいいぜ!のルーニー君。男前。 先日、鑑定していたら、なんと八白土星のお客さんが三連続で、全く同じ内容の悩みを話してくださいました。 確かに今年の後半、今月から来年の2月ぐらいまで八白土星は低迷期に入るのです。これ…

驕る平家は久しからず

でっかいのに、ちんまりしたとこに入るのが大好き ブルー君@猫の時間本店。 先日、山口のお寺、般若寺の方と会食&鑑定する機会があり、ご当地有名人の平清盛の話で盛り上がりました。で、今まで知らなかったのですが、 日本のモン・サン・ミッシェルこと …

今年の経済状況

先日、14日に企業のえらいさんに若輩者の私が経済の状況を説明するという会がありまして、ここ一週間ぐらい真剣に(いや いつも真剣ですけど)チャートとにらめっこ&出した卦を分析しなおしました。 で、まとめ。 ユーロ ドイツ首相 メルケルさん & ECB ド…

運気がいい と 当選する

今、某所で講演するためにいろんな資料を作成中。 それで気がついたのですが、運気がいい=今責任ある立場である あるいは 当選するとイコールではないということ。 アメリカのFRB議長のイェレンさんなんか今年運気最悪で、なんでこの人が当選したんだろう……

オバマさん

可愛いのに引っくり返るパン君。 10月第一週金曜日の雇用統計が発表にならなかったのは1996年以来だそうです。 これはえらいことですやん・・・ ソース CNN.co.jp : 米雇用統計の公表延期、職員3人では対応できず ということで、オバマさんの運気を見てみよう…

韓国のゆくえ

男前なのにひっくり返って寝るルー様 今日、何の気なしにブログの検索用語を見てたら、 最近、韓国のゆくえ の記事を見てる人が多くて、 「むーん・・・ そんな経済的に斜陽の国なんぞ気にせんでも・・・ あ、全力で日本に嫌がらせしてきよるけど、すでに、各国で…

運気を変えるには。

今回、猫フェルトで毛提供をお願いしたぷーちゃん。 羊毛のようで作りやすかったです。 次回、神戸でお願いするときは、染織家の友人も来たいと言っていたので、 ひょっとしたらいろんな色の猫毛フェルトが楽しめるかも・・・。この友人の作る腹巻き(ボディロ…

土用終わりました!

BJに別れを告げているダンボ君。BJ!今幸せいっぱいみたいですよー。よかったよかった。 土用が終わりましたね。 まだまだ我が家は掃除に励んでおります・・・ ゴミ袋5つも出したのにまだ片付けないといけないって何・・・ 一体どれだけこの家にはゴミが・・・ そうい…

運気の前倒し返済

写真は、いまや大御所になった茶々さん@天満 偶然テレビをつけていたら、美輪さんが陣内智則さんに「あなた離婚すると思ってたわー」みたいなことを言ってて、目が釘付けになりました。「あんまり豪華な結婚式をすると、その反動が来るのよ。」豪華な結婚式…

北尾さんの一年の見通しが出ていました。

『年頭所感』 | 北尾吉孝日記漢字を丁寧に説明されているのが、その年の特徴をうまく捉えてて分かりやすいです。今年は癸巳の年です。癸というのは白川静先生の辞書によると 台座として用いるために木を十字にして組んだ形。これで物をはかることもあったそ…

質問にNOと言わざるを得ないとき

純血種の日本猫、天満店に居るウサウサちゃん。日本猫なのにめっちゃフレンドリーです。 甘えっぷりがすごい。いつも、「見ててや、見ててや!アタシかわいいよ!」アピールをします。 猫喫茶勤務に向いてる猫さん。 先日、「彼女と結婚したいのだけど」とい…

6-6-6の日でした!

お客さんを見つめるカレン先生。 カレン先生の人間観察力は半端なくて、この人イヤ!とか この人好き!とか態度がハッキリしてはります。 どうも、スタッフは下僕として認定しておられるらしい・・・ 12日は六白金星の年 六白金星の月 六白金星の日でありまして…

占術というのは戦術

ビビリのコバン君。後ろ!後ろから何かが・・・ 易や暦を勉強する上で、ターニングポイントになった出来事がありました。 顔相の勉強を始めた頃、自分の先生に目の周りに黒いシミというか影のようなものが出てきたら、自分の家族が死ぬことがありますよと習…

罵倒系整体に当たってしまったorz

いつもエリザベス一世みたいな髪型をしとるモップ君。徐々に気温が下がってきたので本来のペルシャ猫に戻って来ました。こうやってちゃんとしてたらカッコイイ猫様なのだ。 先日、いろんな美容雑誌に載ってる美容整体に行って来ました。 最近、鑑定やら教室…

方位怖い

なぜかトイレに籠城、グリグリちゃん。 ここ、2〜3年痛感してきたことがあって、「運気の悪いヒトは最も悪い選択をする」。 友人から「知り合いがどうも加齢のせいか他人の言うことを聞かない、何とかしたって」という話があり、 その当人からも「◯月◯日に大…

紹介することと 映画のパート?について

最近来られるお客さんで、「新幹線に乗って来ましたー!◎◎さんからの紹介なんです!」と、おっしゃられる方が増えてきました。紹介してくださった方がものすごく感じが良い人であることが多く、「えええええ ◎◎さんからの紹介なのー!◎◎さん超感じいいですや…

そのニキビは!

受付でスヤスヤ眠るアメショーのシャア君 顔相を勉強しだしてから、ニキビができても潰さずに、発見次第薬を塗るようになりました。 ニキビって、大体何かを邪魔するものの象徴なんです。おそロシア・・・ 顔の血色とか、眉毛の様子も重要なので、お顔のマッサ…

人生で一番大事なのは退却の勇気

実は占い業よりもトレードが私の主たる収入なのですが、 トレードと鑑定をしていて気がついたこと。 人生で一番大事なのは損切りなのでは??? ということです。 物を増やしたり、利益を出すということは勉強したり、お金を出すといった真っ直ぐのベクトル…

ワタシが株をやる理由

しばらく更新するのを忘れていたので、危うく、記事の書き方を忘れそうになりました。 すみません。それは、さておき、 私は鑑定でお金をもらうようになってから、敢えて、危険な額をかけて株やFXをやっております。 私の師匠は、「濡れ手に粟といのはよく…

外喫茶のススメ

最近、猫さんを家でお預かりしていたり、バタバタして、ブログのネタ探しにも困る状態でした。 で、家であれこれしていることが多かったのですが、 今月に入ってから、かなりイケてるカフェを見つけまして。そこで供されるコーヒー類。 で、あれこれ手帳を眺…

漢字に教えられる

いっつも、ご相談に来てくださるお客さんにお話してるのですが、「占い師に人生を任せるんじゃない!新興宗教ちゃうねんから。」ええ。あなたの代わりにトイレには行けませんし、 また、誰かがワタシの代わりに勉強してくれたら言うことないっす。 自分の人…

ソフトよりもハードの充実

私は潰瘍性大腸炎なるえらい病気を患っていたときに、*1よく気功の師匠に「他人や環境のせいにすんな!」 と、えらい怒られました。 そのときは、 「なんでぇー?私は難病患っててこんなに可哀想*2なのに、何故そんなことを言う!」と、コッソリ師匠を怨んで…

女優業 その2

女優業 その1からの続き。 「私、男運ないんでしょうか?」という人々に「余裕」=他人との距離感が取れない というお話を前回はしました。 今回はその真髄。 そう、人間関係がうまくいかない人というのは「演技力」が足りない。こう言っちゃうと、「えっ、自…

女優業 その1

よく、お客様で「わたし、男運ないんでしょうか・・・。仕事順調なのに?」というお客さんがいらっしゃいます。 で、 東洋では 「男運」=「仕事運」なので、 仕事運についてヒアリングするんですが、 全く問題ない。以前までは 「うーん。」とアタマをひねり、…

使える言葉

先日から、奥歯の後ろ(親知らずのところ)がものすごく腫れてきまして。 病院に行きましたら、菌が入ったんだろうという診断。 あの、そこはおたくの病院で顎関節症の手術したとこなんですけども・・・。 と怒りを覚えるものの、現在療養のワタクシです。 いや…

自分の環境を説明する

一週間ためてしまったので、夏休みの宿題の追い込みのようになってきました。 お店でブラブラ、猫さんのお世話をしていると、「いつも読んでますよ!」 「更新大変ですけど楽しみにしてるんで頑張って!」と知らないお客さんに元気付けられる今日この頃。 ほ…

感謝の習慣

というと、某宗教みたいで気持ち悪そうですが、 それではなく。私はとりあえず、会ったことのある人に対しては B/S、P/Lよろしく、●この人にしてもらったこと●この人にしたことという損益表をアタマの中で作っています。で、してもらったことに関して数え上…

ipod難聴??

お客さんとお話していて、「あ!この人、ipod聴いてるな!」と分かる人がいます。 どういう人かというと、 「中低音」の音が全く出ない人。「単音」で話す人。 分かりやすい表現でいえば、 CMの「ジョイ君」とか、アニメの「ピノコ」の声みたいな感じ。 体…

占いカーナビ説が通じない事例

中学のときに皆さん、英語構文でThere is no rule without exceptions. というのを習ったかと思います。そう、例外のないルールはない。というお話です。 ここで、さんざん、「●●したいですが、どうしたらいいでしょうか?」 「●●したいですが、どの時期に行…

主婦に未来はないのか?

「今、一番困ってることとか、こうなりたい!ってことはありますか?」 とお聞きすると、「うーん。私主婦だからなぁ。特にないなぁ。」とおっしゃる方がいらっしゃいます。その度に、 「えっ!なんで?主婦は自分のことを考えてはいけないのん?」 と激しく…

共生するということ

ちょうど一週間ほどの前の話ですが。 夏至の日の前後にね、駅前に、「ヤバい顔」した人がたくさんたむろして、なんやら配ってるんですよ。「いやあぁあああー。何?新しい宗教??カルトか何か?」と思い、目をつけられないように身をすくめて歩きました。 …

柔らかい殻 その2

先日、懇意の整体師さんとお話をしていて、「もみ返しが恐ろしくて、思いっきり施術ができないんよ」という話になりました。 もみ返しというのは、施術を受ける際に、息を止めてしまい、筋肉が硬くなっている状態で筋肉が押されてしまうので、筋繊維が傷み、…

柔らかい殻

このタイトルをつけた後、 そういえば、そういう怖い映画を観たな。と思い出しました。 もう一回見てみようかしらん。柔らかい殻 [DVD]出版社/メーカー: 紀伊國屋書店発売日: 2005/04/23メディア: DVD クリック: 4回この商品を含むブログ (10件) を見るそれ…

身体はつながっている その2

と、前回、五行で身体の仕組みを納得したワタシなのですが。ここで、気がついたことが。 女子の下着ですよ。 皆さん、ご存知でした? ブラジャーのアンダーのサイズというのは、伸ばしきった状態がアンダーバストのサイズということを。 つまり、アンダー65…

挫折が人を作る

2週間に一回、植島啓司先生の講義に出ております。で、植島先生の弟子の名越先生*1の話で「おっ!」と思ったことが。 名越先生が、あの、長生きで有名なお医者さんと対談したときのこと。 「こーんな、大学に保護されてる先生と話してもなぁー。」と思いなが…

最近の阪神タイガースについて考える

ええええ!阪神と運気?なんじゃそれ? と思われる向きもあるでしょう。 それが大有りなんですねぇ。私はここの「暦」コラムで毎回、土用の大切さについて語ってきました。土用というのは「季節における新陳代謝」なのだと。 一日では「丑と寅」の時間がそれ…

あやめちゃんに学ぶ

新入りのあやめちゃんにメロメロで、お休みがガッカリな立花です。 あやめちゃん、かわいいですよねー。一生懸命なところが。 で、気がついたのが、お金持ちの人の習慣。 お金持ちになる人で、なおかつ、お金持ちで居続けられる人の特徴というのがあります。…

たまに、「アタシ、鬱病なんです!」と嬉しそう(???)に来られる方がいます。 ここは、お金もらって、占いをしてる立場上、冷静に問題点を判断しないといけません。病院に行って治る問題なのか、それとも、私で済む問題なのか。お医者さんに行かれたほう…

食べ過ぎに注意!

と書いておきながら、ゴールデンウィークに立て続けに友人が家に遊びにきているので、食べ過ぎのワタクシです。 さんざん、普段、かかりつけの漢方医に「食べ過ぎはいかん!」と注意されておきながら、ギャル曽根ちゃんぐらい食べてしまいました。自分の胃袋…

丁寧語はムテキ

実は2月に一緒に住んでる祖母(93歳)を亡くしまして。 で、祖母の友人やらがたくさん弔問に来たときに気がついたんですよ。「丁寧語というのは無敵ではないか。」ということ。 若輩者の私なんかよりも相手ははるかに年上なので必然と丁寧語を使わざるを得な…

情報と自分

昨日は*1「他者と自分」というテーマであげてみたので、今回は「情報と自分」で。 なんかね、占い師っていうと、「アヤシーい」、なんか分からん服とか恐ろしげなメイクをして未来を見るイメージがあるじゃないですか。 あれね、いかがなもんかと思うんです…

他者と自分

よく、「結婚したいんです!」と思いつめて駆け込まれる方がいらっしゃいます。年齢を見ると、20代。まだ焦る年ではないんでは・・・。 「なんで?」 と聞きましたら、 「みんな、周りの人はしてるから。」とのこと。また、一番多い転職相談の悩み事でも 「みん…