読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Vive-hodie

日本初の猫カフェ「猫の時間」と 神戸元町の「モダナークファームカフェ」で鑑定している占い師のブログ。

占い

易はよく当たる・・

茶々さんのアップ。 先日、授業でわからないことがあったので木村先生のところに行こうと思い、 先に卦を立ててみました。 水風井5→地風升 木村先生は大人気で予約の電話がつながらないほどなのです。 でも、水風井の5なので ちょこちょこ5回ぐらいかけたら…

言い方って難しい・・・

お前はどうしてそこまでだらしないのだ・・・のトップ君。 もう来月で1歳。はやいなー。 占いというのは転ばぬ先の杖でありまして、不幸を当てて、「先生すっご〜い!」とか言ってもらうものではないので 鑑定結果が出たときにいろいろ少ない脳みそを悩ますので…

5月の鑑定予定

今月も友人の長島さんが経営されてるおけやさんでも鑑定します!心斎橋駅から5分、女性ひとりでもゆっくりのんびり出来るなかなか良い感じのバーです。 なんと、先月は20人を越えるお客さんがお越し下さいました! ありがとうございます。一件 1000円です。 …

易者が占いにいった結果w

写真は聖天さんの藤。見事です。猫の時間の鑑定の前に、坂本兆杏先生と天道先生に誘っていただいたので、 売っても占い商店街に行って来ました。目当ては 竹仙先生。 普通、手相は手のひらを見て判断するのですが、竹仙先生は手の甲と手のひら両方を見てくだ…

明日のすみちゃん勤務

震度4のときの猫さん達。 揺れ始めて うわっと思ったので すぐにリードを付けました。 猫さん達は薄めを開けて「ナニ?眠いのに起こさんといて!!」少しお怒りになってから二度寝。ええええ あれだけ揺れたのに!!我が家の猫さんには地震検知機能がなかっ…

来年(2013年)の見通し(業種別編)

仲良しこよし@猫の時間 先日、北尾さん*1の見通しを熟読して、お!大体同じことを考えてはるやんか!自分も大分勉強が進んだなとちょっと嬉しかったのですが、今回は九星による分析をやっていこうと思います。ここで 来年=2013年と書いてあるのは、日本の暦…

昨日の総括

男前猫 B.J@アメリカ村店むーん、昨日の分析は本当に難しかったです。 安倍さんにはものすごいツキのある日だというのは分かってたので これは圧勝だろうと。 ただ、気になるのが顔色。 これ相当薬飲んではるんじゃないかな…。総選挙というだけでも物凄いス…

四柱推命は当たりづらい?

天満店の茶々さん。マイペースですなあ。 「四柱推命は当たりづらい」 我ながら過激なタイトルです。これ、東洋占術を勉強している仲間内で「ん?結婚の時期とかちょっとズレてね?」 「そういえば、入院してた時期とズレてた気がする・・」こんな感じで話題…

質問にNOと言わざるを得ないとき

純血種の日本猫、天満店に居るウサウサちゃん。日本猫なのにめっちゃフレンドリーです。 甘えっぷりがすごい。いつも、「見ててや、見ててや!アタシかわいいよ!」アピールをします。 猫喫茶勤務に向いてる猫さん。 先日、「彼女と結婚したいのだけど」とい…

占術というのは戦術

ビビリのコバン君。後ろ!後ろから何かが・・・ 易や暦を勉強する上で、ターニングポイントになった出来事がありました。 顔相の勉強を始めた頃、自分の先生に目の周りに黒いシミというか影のようなものが出てきたら、自分の家族が死ぬことがありますよと習…

卦は世につれ

ペルシャ猫のホーリー。クールビューティと思いきや、おしりのとこをポンポン叩いてあげるとべろべろ舌を出して喜びます。本物はもっとかわいいんですが、黒猫は撮るのが難しいよ・・・ 易というのは8×8で64種類の卦があり、それぞれ何千年も前から決まった「…

天道先生の鑑定&講座に行って来ました。

天満店の番犬、アラシ君。普段はダラダラしたワンコなんですが、これでも柴犬のチャンピオン犬なんですよー。 頼むよ キリッとしてくれ。 今や、顔相と易では当代一と噂されてる天道先生の鑑定&講座に行って来ました。もう、易の世界ではローリング・ストー…

罵倒系整体に当たってしまったorz

いつもエリザベス一世みたいな髪型をしとるモップ君。徐々に気温が下がってきたので本来のペルシャ猫に戻って来ました。こうやってちゃんとしてたらカッコイイ猫様なのだ。 先日、いろんな美容雑誌に載ってる美容整体に行って来ました。 最近、鑑定やら教室…

安倍さんの顔相

自民党新総裁に安倍元首相この額からまっすぐ太く白い線が通っています! これです、これですよー当選する人の顔っていうのは!! 教科書通りで本当に感激しました。これをアタマに叩きこまないと。それに比べ、石破さんは額は白かったけど、眉間が暗かった…

 命 卜 相

占いは ◎ 命(めい) 暦から計算するもの。西洋占星術や九星気学、四柱推命、インド占星術、マヤの暦なんかがこれにあたります。◎ 卜(ぼく) その場の「気」を捉えて判断するもの。 タロットや易、おみくじ など。◎ 相(そう)手相 人相 家相 など 「その場…

韓流エンタメ、どうなっちゃうの?

ということで、易も立ててみました!結果。水天需→風天小畜水天需は「雨乞い」という意味で、ほしい結果がなかなか出てこないという意味です。 ◎◎さんは来ますか? で、「水天需」が出ると たぶん延期か中止ですねぇ。 ってことです。つまり、今の韓流アイド…

ポスター

猫の時間さんで ポスターを作ってくださってました!! 鑑定をしていると「お犬様」が様子を見に来たりします。2月15日、お席が全部埋まりました! ご予約くださった方、ありがとうございます。次回のお問い合わせは time.with.cats@gmail.comまで。「じっく…

 フィギュアスケート世界選手権大会 因縁対決

今日、占い教室@アメ村猫の時間で、占いの実践として、出してみましたよ。 ちまたでウワサの浅田真央VSキム・ヨナ。個人的にはMURMUR 別館のサイトを昔からよく見てたので、 *1 真央ちゃんに勝って欲しい気持ちでいっぱいなんですが、 まぁ、ココは公平を期…

占いの意義

さすがにプロの占い師になってかれこれ4年近く。 ちょっとダレてきた時期でもあります。 ある程度、鑑定の技術も安定してるし、お客さんへの説明も肩の力を抜いてこなせる。このままじゃあなぁ。何とかスキルをあげないとなぁ。 本はたくさん読んだけど、な…

吉方取りの月がやってきました!

今月、9月は1白水星の年、一白水星の月。 これから一年の吉の方角が取れる月です。吉方取りがしたい!という方は 月、木曜日の通常の占いにお越しいただき その旨をお伝えください。 これからの一年を変えるための吉方取り 日時 9月中の月曜日、木曜日18:30…

土用の疲れが出てませんか?

前の日に土用の話をしたので、今回は土用の疲れの話を。 土用の疲れというのは大体1ヶ月後ぐらいに出るもので、2/4だと3/4ぐらい、 また、GWウィーク後の五月病など、病院が大変繁盛する時期です。 かく言う私もお恥ずかしながら、最近、胃痙攣をやりまして…

感性と説明

占いを勉強されている方や本職の占い師の方が「視察」に来られることが結構あります。 そういう方に占いの結果を説明すると、「ものすごく論理的ですねぇー。」と感心して帰られます。 ありがたいことです。占いはとても「感性」の仕事と思われがちですが、 …

一昨年に出した辛亥の見通し。

坤為地=テーマは地に足をつけて でした。 ここで、ワタシは「根拠のないスピリチャル」は終焉を迎えるだろうと 読んでいましたが、 確かにこの一年いろいろありましたねぇ。 警察の方がなにやら怪しい商売に手を出したりとか、 自称某占い師の方が応援してい…

道場ヤブリ

常連のお客さんも根付いて、毎週の予約デーもそこそこ埋まってくるようになり、なんとなくうまくいってる今日この頃。 そういうときこそ、ヤバい。どうヤバいかというと、 お客さんの成功体験を耳にして、 「占いのスタイルを改善する努力を怠る」 というこ…

手の届かない未知のもの

最近、フィールドワークを始めました。家相とマンションの入居率の関係はどんなもんか?というもの。 建築基準法や不動産鑑定基準に、家相やら風水の考え方がそのまま活かされているというのは、一目瞭然なんですよ。それは頭でよくわかっていたものの、 実…

第一回ワークショップが終わりました!

参加してくださった皆さんありがとうございました。 皆さん、飲み込みが早く、行動も早かったため、予定よりも倍以上の濃い内容でワークショップを進めることができました。この回でとりあえず、簡単な暦の使い方=昔の人の智恵の結晶はマスターできたかと思…

親身になってくれる?

「甲子からブログを毎日続けよう」という無謀(?)な目標を掲げてみたので、ネタを絞り出しながら頑張ります!あと、百貨店でモノを買うときは金券屋に行ってからというのも励行。*1 さて。このタイトルですが。 よく、mixiとかで「当たる占い屋さんは?」…

身体知

いやあ、目の手術(レーシック)やら、トマティスやら通ううちにブログのUPが遅れております。申し訳ありません。 私はド近眼なので、エピレーシックという、とりあえず、目の表面を削って、レンズを入れ、レンズに沿ってきれいに生えてきたところで、レンズ…

努力してるのに???

お客さんに「こうやったら、目標に近づけますよう〜」と図解して一生懸命説明をしていて、「えっ!わたし充分やってるのに???何故結果が出ない?」という方が15人に1人ぐらいいらっしゃいます。 昨年の今ごろなんかは「うーん。なんででしょうねぇ。」と…

明日に迫ってきました!

明日の冬至イベント、たくさんお問い合わせをいただいています。 ありがとうございます。よくあるご質問が12/22はいけないので別の日に来年の卦をたててください。というもの。 別の日にたててしまうと ①冬至の意味がなくなってしまう ②正確な卦が出ない ③基…

12/22は冬至です。

昔の人々は冬至の日には仕事や勉強をお休みして、来年の卦をたて、一年間の計画をたてていました。 ということでVive hodieも来る12/22冬至の日、18時より ドリンクを頼まれたお客様でご希望の方に来年の卦をたてさせていただきます。普段は「全体運は見ませ…

カイゼン!

この10年でブランド力が上がった日系企業は「トヨタ」だそうです。そのカギはいろんな経済書でも指摘されている通りのカイゼンにあります。 このカイゼンとは?そう、改善のことです。現場をよくわかっておられるかたなら、「QC」=Quality Control(品質管理…

自分でものを考える

最近のビジネス本を読むと 「売れる営業マンを作る」よりも「売る仕組みを作る」という視点で書かれているのをよく見ます。 それは主に、売れる営業マンのやっているノウハウを事細かに明文化し、マニュアルを作るというものです。 確かに私の世代ぐらいから…

マーケティング最前線。

毎週、よくよく考えたら、週2〜3で、週に大体30人ぐらいは占っているわけで。これって、占い師としては多いほうじゃないでしょうか。 で、ぼんやり考えてましたら、ひょっとして、我々は企業が一番欲しがっている情報をもっている人間じゃない?*1ということ…

わからないが分からない?

禅問答のようなタイトルですが。 実はお客さんで来られる中で、「占ってほしいけど、何を占ってもらえばいいのか分かんない」が一番多いんですよ。でもモヤモヤして、相談には乗って欲しい様子。 「あ!このパターン!」 と思うと、すかさず、「ひょっとして…

温故知新

休憩時間中は「カマッて君」カイ君の世話か、チビッコの監視、ないしは、猫トイレ掃除をやっております。休憩になってないじゃん?というツッコミはさておき、鑑定が10件とか続くと、身体を動かすことが必要になってくるので、充分休憩なんですな。特に猫ト…

万物は流転する

四柱推命とか東洋系の占いを使われる人の多数が同性愛を否定しています。理由は、自然のルールに反している。とのこと。 もちろん、私の師匠もその立場です。が、私は何か納得がいかないのです。 中国や韓国のジェンダーの歴史事情はよく分からないのですが…

生活のリズム

写真は「甘えた」さんのBJ。本当に猫か?というくらい人なつっこいです。本当は犬かもしれません。 どうも近頃、ワタシは痩せてきているようです。別に生活苦とか、苦労してるとか、そういうわけではないんです。それどころか普段より食べております。 3人以…

波に乗る

始めは「運気とは」と書こうとしたのですが、見た目20代*1のワタシが、「運気とは」と書くのもおこがましいので、このタイトルにしてみました。 そもそも、「波に乗る」を痛感したのは、今回の「岡田眞澄さん死去」。食道ガン克服した、と会見なさってたのに…

占い師の才能とは?

と大げさなタイトルをつけてみました。 そうですねぇ、占いというのは、もちろん、勉強するというのは最低限のことなんですけども、一番大事なのは初対面の人とちゃんとコミュニケーションを取れる能力 じゃないでしょうか。 なんか、世の中、怪しいというか…

占いで未来予知はできるの?

よく、お客さんで 「全般運で見てください」 「私の未来はどうなんでしょうか?」と来られる方がおられます。私もちゃんと勉強するまでは、占い師である祖母がいわゆる超能力者っぽい人であったことで、「むん!」とか気合を入れたら、見れるもんなのかしら…

無理はしない。

2週間に一度の漢方医の診察に行って参りました。「先生ー。ワタシ、どうも太陽神経そう*1の辺りがどうも硬いみたいなんですよ。ここのせいで、肩こりにキテいるのではないかと。」「よく分かったねぇ。まさにその通り!自覚するのを待ってたんだよね。」 と…